スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.03.17 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    日本人ってすばらしい!

    0



      CIAには規則がたくさんありますが、中でも特に厳しく管理しているのが下記2つです。

      1)学校内へのアルコールの持ち込み・校内での飲酒
      2)男性女性の同宿

      もちろん入学時にオリエンテーションで説明するのですが、ガードマンの目を盗んで他の部屋へ行ったり、ガードハウスでのバックチェック時にうまく隠してお酒を持ち込んだりする学生さんがいるのは事実です。
      上記の規則にもあるようにCIAスタッフは「生活実態を把握するために各室を検査」することがあります。



      さてさて。上記の写真。
      「仕事のあとにオフィスで一杯やろう!!」ってのは冗談で、学生さんのお部屋から見つかったアルコールです。
      昨日、一斉抜き打ち検査がありました。
      ダイニングホールから勝手に持ち出したスプーンやお箸もありますね・・・

      <CIAデメリットポイント>
      アルコールの持ち込み・・・5点
      ドミトリー内での飲酒・・・10点
      ダイニングの食器類の持ち出し・・・10点
      *上記はほんの一部です。罰点5点以上もらったら翌日外出不可。また週末も外出制限がかかります。

      オリエンテーション時にも時間をかけて説明していますし、インフォメーションボードにも貼りだしているので「聞いていない」「知らなかった」は通用しないのです・・・

      困るのがが2人部屋・3人部屋の場合・・・。
      ルームメイトが持ち込んだ場合、連帯責任となります。
      というのは、ほとんどの場合、もちこんだ張本人は「私じゃない。ルームメイトだ」と言うのです。
      迷惑な話ですよね・・・。苦笑
      持ち込んだ人が確定しない場合は、連帯責任。
      持ち込んだ人が確定すれば、ルームメイトはパニッシュメントを逃れられます。
      ので、現場を目撃したら「そういうのは迷惑だからやめてくれ」と言いましょう。
      ルールはルール!
      お酒を飲みたい場合はCIAの外で楽しんでください。



      今回の抜き打ち検査、私は非常に感動したのです。
      なぜかというと「日本人ゼロ」だったのです。
      上記の写真は、今回アルコールの持ち込み・飲酒により本日と翌週末に外出制限がかかる学生さんのリストです。
      日本人ゼロ。
      現在約70名の日本人の学生さんがいますが、みなさんきちんとルールを守って生活されているという現れでもあります。
      「持ち込んでもバレない」とか「見つからないから平気だよ」などという甘い誘惑にも負けなかったのでしょうね。
      韓国人+日本人の組み合わせのお部屋もたくさんあるにも関わらず、今回お酒が見つかったのはすべて「韓国人+韓国人」。
      「韓国人+日本人」のお部屋は何一つ問題はありませんでした!
      過去を振り返っても日本人の学生さんがこのような罰点をもらうことはほとんどありません。

      フィリピン人の現地スタッフもいつも「本当に日本人の学生さんはきちんとしているし礼儀正しいし素晴らしい」と絶賛してくれています。
      今回も本当に日本人学生のみなさんが誇らしかったです。


      「日本人最高!!」

      AKI



      出会いと別れ

      0


        CIAでは毎週末たくさんの出会いと別れがあります。

        今週末も17名ほどの学生さんが卒業しCIAを去っていきました。
        その中の1人、CIAで唯一の中国人学生だったA君がチェックアウトということで台湾人の学生さんが大勢集まってお見送り。寂しくなります。

        写真撮影をしているのは院長のジョナサン。
        自らすすんで写真撮影を行う院長!
        いつも学生さん1人1人とコミュニケーションを取る院長の姿には頭が上がりません。


        AKI



        Halloween in CIA

        0

          今日はハロウィーン!
          ということで仮装している学生さんも多く見られます。

          仮装している学生さんのほとんどが日本人。
          先生たちも「日本人はオープンマインドでいいね!」と楽しんでいるようです。

          ハロウィーンの日は街中も仮装している人が増えたりいつもに増して賑やかになります。

          最近は日本でもイベントとしてハロウィーンが盛り上がってきていますが、こうして海外でハロウィーンを楽しむのもいいですよね。

          AKI





          << | 2/2PAGES |

          profilephoto




          http://cebucia.jp/


          ブログパーツUL5



          calendar

          S M T W T F S
          1234567
          891011121314
          15161718192021
          22232425262728
          2930     
          << September 2019 >>

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          links

          profile

          Facebook Page

          Twitter

          TweetsWind

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM

          PR